抜け毛の原因

女性の髪が夏に抜け毛が増える原因を解説 | 髪の毛が抜ける時期

女性の抜け毛は夏か秋どっちが多いのか

抜け毛って秋に増えるんじゃないの?

秋は生え変わりの時期だっていろんなところで聞くのに、「私は夏なのに抜けてるんですけどぉ~」って人が多いようで、多くの人が「夏 抜け毛」なんかで検索されているようですね。

私もまったく同じこと考えてたわ。
だから、検索ワードで「抜け毛 季節」って入れたら「夏」が出てきて驚いたわ

調べてみると、秋に髪が抜け毛が増えるというのが一般的なんですよね。
でも、実際に夏に髪が多く抜けている人も多いようで、その原因を調べてみました。

ここでは、女性の髪が夏に抜け毛が増える原因と対処法についてお伝えしていきます。

抜け毛の症状について知りたい方は「つむじの抜け毛」や「前髪の薄毛」についての記事を参照してください。

一般的なサイクルでは抜け毛が増える時期は秋

抜け毛と毛髪量のサイクル転載:女性の薄毛に育毛剤「リリィジュ」公式サイトより

まず、上の画像をみてください。

女性用育毛剤を販売されている「リリィジュ」様の公式サイトに掲載されている1年を通しての「毛髪量と抜け毛の量」の関係を示したグラフです。

やっぱり秋が一番抜けているじゃないのよ

グラフを確認すると、9月~10月の時期にもっとも抜け毛が増えることがわかります。

そもそも日本人には10万本から12万本の頭髪があると言われていて、1日だいだい50~70本程度が生え変わっていると言われています。
それに比べて、秋の抜け毛のピーク時には1日約200~300本にまで増えると言われているそうです。

人間の髪の毛が秋の時期に抜けるのは、遺伝子的な要因なのですが、実際のところは個人差があるようなので、夏に抜け毛が増える人もいるようです。

女性の髪の毛が夏に抜け毛が増える原因

紫外線による頭皮の光老化

光老化とは、歳を重ねることによる老化とは違います。

人間の体は、紫外線から身を守るように反応するようですが、紫外線からのダメージの一部は蓄積されていきます。
光による老化の例の代表的なものはシミやシワですよね。

化粧品などではUVカットが当たり前になっていますし、あなたも何かの紫外線対策をしていると思います。

紫外線が肌にとって悪影響なのは知っていても、頭皮については気にしていないのではないですか?

なぜなら、顔や腕など人の目につくところはシミやシワができると老けて見えたり、汚く映ってしまうと考えているからですよね。

女性ならいつまでもキレイでいたいと思うのは普通のことよ

頭皮も同じなんですよ。
頭皮も紫外線によって光老化していきます。
その光老化の結果、抜け毛が進行してしまうのです。

上図は東海大学の研究によって明らかになった年間の紫外線量を示したグラフです。
紫外線は「UV-A」と「UV-B」に分けられますが、どちらも5月~8月の時期に紫外線量が多い(つまりことがわかります。

つまり、女性の抜け毛が夏の時期に増えるのはこの紫外線による頭皮の光老化が原因のひとつなのです。

UV-Aが毛母細胞を攻撃、コラーゲンを奪って頭皮を硬くする

紫外線のダメージが蓄積されると、活性酸素が増えて毛母細胞を攻撃するんです。

そうなると当然、健康な髪の毛を作り出すことはできませんし、薄毛や白髪が増えるということになります。

たしかに老化の症状ね

さらには、紫外線が体内のコラーゲンを破壊します。
すると、頭皮の弾性がなくなってしまって、頭皮がカチカチになるんです。

もし、あなたが頭皮が硬くなったと感じたならそれは光老化のサインです。

さらには、紫外線は頭皮の水分までも奪ってしまい、過剰な皮脂分泌や新陳代謝を悪くさせてしまうのです。
ここに雑菌などが繁殖すると、脂漏性炎症を起こしてしまう危険性もあるんですよ。

いわゆる頭皮ニキビですね。
別のページで頭皮ニキビの原因と対策についてお伝えしています。

かなり通常の老化の症状と重なりますね。
抜け毛を防ぐということはアンチエイジングにほかならないわけですね

夏バテによる栄養不足

そして夏といえば、夏バテがありますよね。

近年の夏の気温は異常とも言える温度で30℃くらいじゃ驚きもしなくなりました。
こんな中一日仕事や家事をすれば、食欲がなくなることも多いのではないでしょうか。

ついつい簡単なものやアッサリしたものばかりに偏ってしまいがちです。

それ絶対ダメよ!

髪は爪は体調や栄養不足が表に出やすい部分です。

しっかりと栄養を摂取していないと、髪が成長しきる前に抜けてしまうことになります。

さきほどお伝えした紫外線からのダメージで、ただでさえ活性酸素が増えているということはビタミンなどを摂らなければ対処することはできないのですから。

過度なダイエットによる抜け毛も同じことです。

髪は思っている以上に栄養素の影響を受けてしまいます。

女性の夏の抜け毛を減らす方法

夏の抜け毛を減らす方法
よく肌年齢と言いますが、男性からすると髪のキレイな女性は若く感じます。
髪年齢は肌年齢よりも重要かもね

夏の抜け毛を予防したり改善するには、次のようにいろいろな方法があります。
この中のひとつでも実践するだけでも随分と頭皮へのダメージが違います。

日傘や帽子を使って紫外線を防ぐ

これはそのままですね。

普段のわずかな移動のときでも、紫外線を意識するようにして、頭皮を保護するようにしましょう。

スカルプシャンプーを使って余分な皮脂を取る・炎症を抑える

ほとんどのスカルプシャンプーは刺激の少ないアミノ酸系の洗浄剤を使っています。
洗浄力は強くないので、皮脂を取り過ぎることがありません。

シャンプーによっては炎症を抑える効果のある成分や頭皮を保湿する成分が入っているものがおすすめです。

抗炎症作用と保湿作用は、次にお伝えする育毛剤ほどではないわ

育毛剤を使って頭皮を保湿・保護する

スカルプシャンプーで過剰に分泌された皮脂を取り除き、次に育毛剤を使って保湿と炎症を抑えます。

育毛剤の抗炎症作用と保湿作用は、スカルプシャンプーよりも効果は高いです。
スカルプシャンプーでは効果がなかった場合に使用すると良いでしょう。

また、育毛剤には髪の成長に必要な栄養素も配合されているので、髪の成長も期待ができます。

不足している栄養素は育毛サプリで摂取する

髪の成長に効果的な食べ物は多くあります。
しかし、毎日必要な栄養素を欠かさず摂取することは至難の業です。

そこで、サプリをおすすめします。
育毛サプリには、髪に必要な成分はもちろん幅広い栄養素が配合されているものがあります。

手軽に夏バテによる栄養不足を解消することができます。

さらに、アンチエイジングに効果のある成分も配合されているので、紫外線からのダメージで発生した活性酸素や破壊されたコラーゲンを再生することも期待できます。

少しでも対策することで、随分と頭皮ダメージを軽減することができるわよ