シャンプー

育毛シャンプーの効果を高める正しい洗い方を解説

正しいシャンプーの洗い方

最近では、インターネット通販を中心に様々なメーカーから育毛シャンプーが販売されるようになりました。

ただ髪を洗うだけという使い方をしている人は、育毛シャンプーをなぜ使っているのか、その洗い方で問題がないか、もう一度よく考えてほしいです。

せっかく目的を持ってシャンプーを使っているのに、いつのまにかただ髪を洗っているだけになっている人はとても多いです。

ここでは育毛シャンプーの効果を高める正しい使い方を説明していますので、一度チェックしてみてください。

育毛シャンプーを使うのは頭皮環境を整えるため

勘違いしてはいけないのは、育毛シャンプーには直接的に薄毛を治す効果はありません。

髪を生やすために必要な頭皮環境を整えるためのものですね。

つまり、シャンプーの洗い方を間違うと髪を育てる邪魔をしていることになるのです。

育毛シャンプーは育毛剤を使用する下地を作る役目ももっていて、具体的には次のような効果が期待できます。

育毛シャンプーの効果
  • 適度に皮脂を取り除く
  • 頭皮を保湿する
  • 頭皮の炎症を抑える
  • 頭皮の血行促進

育毛シャンプーの効果を高める正しい洗い方はこれ!

手の平でたっぷりと泡立てる

育毛シャンプーを泡立てる
育毛シャンプーに限らず普通のシャンプーにも同じように言えることですが、シャンプーを直接地肌に塗るのではなく、手の平でたっぷりと泡立てから頭皮や髪につけましょう。

先に育毛シャンプーでモコモコの泡を作った方が良い理由は次の3つです。

  • 泡がクッションの役割を果たして滑りが良くなることで、頭皮や髪の毛が摩擦でダメージを受けるのを防いでくれるから
  • 表面積が増えてシャンプーの伸びが良くなるため、少量でも広範囲に行き渡るから
  • 泡が立たないとシャンプーが薄すぎて、頭皮や髪の毛に付着した汚れを落とせないから

髪の毛に加わる摩擦は意外とダメージが大きく、切れ毛や抜け毛が増える原因になります。

そのため、育毛シャンプーはしっかりと手の平で泡立ててから頭皮に乗せるのがポイントですね。

「手でシャンプーを泡立てるのは面倒だな・・・」と感じている方は、100円ショップで販売されている泡立てネットを使うと良く泡立ちますよ。

頭皮や髪の毛に刺激を与えないように洗う

頭皮や髪の毛に刺激を与えないように洗うのは、育毛シャンプーの使い方で押さえておきたいポイントです。

正しくシャンプーをしないと、ヘアケアの効率が悪くなったり頭皮を傷つけるなどのトラブルが起きることがあります。

具体的にどのような手順で髪の毛を洗えば良いのか、以下では分かりやすくまとめてみました。

  1. 下準備としてブラッシングをして髪の毛に付着した汚れやホコリを取り除く(絶対に必要なわけではない)
  2. 頭皮と髪の毛をシャワーで良くすすぎ、手の平で育毛シャンプーを泡立ててから髪の毛につける
  3. 爪を立ててゴシゴシと洗うのではなく、指の腹で頭皮をマッサージするイメージで洗浄する
  4. 髪の毛の長いミディアムヘアやロングヘアの女性は、毛先にも泡を馴染ませていく

一番のポイントは、シャンプーを使う前に、ぬるま湯で髪と頭皮を洗い流すことです。
ぬるま湯でよく洗うだけで80%程度の汚れが取れるとも言われています。

頭皮の汚れを綺麗に落としながら育毛シャンプーに含まれている成分を頭皮に浸透させることで、効率良く抜け毛や薄毛のケアができますよ。

育毛シャンプーを上手く使い、髪の毛が太く長く生えやすい環境を作る努力をしましょう。

洗浄成分が残らないように綺麗に洗い流す

育毛シャンプーをしっかりすすぐ
シャンプーは髪の毛を洗ってオシマイではなく、シャワーで洗い流す作業もとても大事です。

洗浄成分が頭皮や髪の毛に残ったままの状態で放置すると、次のリスクがありますので注意しないといけません。

すすぎ不足によるリスク
  • 毛穴の中に洗浄成分が詰まって髪の毛の成長に支障が出る
  • 頭皮が炎症を起こして赤くなったりかゆくなったりする
  • 頭皮のニオイやベタつき、フケの原因になる

耳の裏や顔周り、襟足といった部位はシャンプーの流し残しが多くなる部位です。

そのため、髪の毛を洗う2倍の時間を費やして、シャワーを使って丁寧にすすいでください。

洗髪後はタオルドライとドライヤーできちんと乾かす

洗髪後はしっかりと乾かす
育毛シャンプーを使って洗髪した後は、タオルドライとドライヤーで髪の毛をしっかりと乾かす必要があります。

自然乾燥に任せている方はいますが、髪の毛を濡らしたままで放置するのは次の理由でNGです。

濡れた髪を放置するリスク
  • 頭皮が冷えて血行不良が進行することで、抜け毛が増えて薄毛の症状が進行しやすい
  • 皮膚に棲み付いている雑菌が繁殖して頭皮のかゆみやニオイが悪化する
  • 頭皮のニオイやベタつき、フケの原因になる

「抜け毛を少しでも減らしたい!」「綺麗な髪の毛をキープしたい!」と考えている方は、忘れずにドライヤーを使った方が良いでしょう。

ドライヤーの温風を当てている時間が長すぎると今度は髪の毛にダメージが加わりますので、最初にタオルドライである程度の水分を落としておくのがポイントです。

薄毛に悩む人におすすめしたいシャンプー

「どの育毛シャンプーを使ってヘアケアや頭皮ケアを行えば良いの?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そのような人には、ネット通販で高い人気を誇るチャップアップシャンプーがおすすめです。

チャップアップシャンプーは男性用というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、やさしい洗浄力と高い保湿能力で女性の方も愛用していることが多くあります。

チャップアップシャンプーは、下記の3つの部門でNo.1を獲得しています。

チャップアップシャンプーの受賞歴

  • モンドセレクション2年連続受賞
  • スカルプケアシャンプー口コミ評価第1位
  • 日本トレンドマップ研究所調べ人気ランキングNo.1

もともと美容師の方が開発に参加されているので、薄毛だけでなくキレイな髪を作るということにも配慮されているシャンプーですね。

是非一度毎日の生活の中にチャップアップシャンプーを取り入れてみてください。

公式サイト:チャップアップ

/1回からでも解約可能だから気軽にお試しできます\