薄毛の手帳

いまおすすめの薄毛予防スカルプケアの方法は育毛サプリ!!安くて良いものを比較して選んでみませんか

薄毛・抜け毛の改善に育毛サプリ

女性の抜け毛は育毛サプリで対策!悩みの原因をチェック!

更新日:

 抜け毛というと男性のイメージが先行してしまいますが、最近では抜け毛に悩む女性が増えていることをご存知でしょうか。

ここ数年で、女性の薄毛対策関連の商品を目にすることが増えました。

 聞くところによると、男性の育毛関連の商品市場は縮小傾向にあるのに対して、女性の育毛関連の商品市場は拡大しているようです。

 男性の脱毛は、医療機関などの治療が進んだこともあり、育毛剤などの育毛関連の市場が縮小したのでしょう。

 生活が多様化するなどの変化によって、女性の抜け毛の原因も増えているのでしょう。

女性の抜け毛の原因にはどんなものがある?

 女性の抜け毛は大きく分けて、「女性男性型脱毛症(FAGA)」「加齢」「出産後」の3種類です。

女性男性型脱毛症(FAGA)

 男性型脱毛症の通称AGAは有名ですが、その女性版と言えるのがFAGAで女性男性型脱毛症のことです。

 男性のAGAと同じく、FAGAもホルモンが原因です。

 男性では、男性ホルモンのうちのDHT(ジヒドロテストステロン)が強くなることにより脱毛しますが、女性の場合は、女性ホルモンが減少することにより、男性ホルモンの影響が強くなることで、抜け毛が発生します。

 症状としては、生え際の後退や頭頂部の頭皮が見えるようになったりします。

この原因による抜け毛で悩んでいる女性が非常に多いようです。

加齢


 女性の薄毛の原因のひとつに、女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」の減少があります。

エストロゲンには、髪の成長に重要な働きがあります。

 30代後半から40代になると、このエストロゲンが急激に減少してしまいます。
40代に入ると、更年期障害など女性の悩みが出てくるなど、体に異変が出てくる時期ですね。

 個人差はあるものの、加齢によるものですから、エストロゲンが減少することは仕方がないのです。

症状としては、全体的に髪が細くなったり、分け目のあたりが薄くなったりします。

いわゆる「びまん性脱毛症」などがこれに該当します。

出産後

 出産を経験した女性は経験があると思いますが、出産後急激に抜け毛が増えますよね。

これは、出産後のホルモンバランスの乱れが最大の原因です。

 妊娠中は、女性ホルモンの分泌、特にエストロゲンが多い状態が維持されていますが、出産後は急激に減ってしまいます。

これにより、一時的に加齢による抜け毛と似たような症状がでます。

 他にも、育児によるストレスや食習慣と不規則な睡眠などの原因があります。

これらの抜け毛の原因をどう対策するの?

サプリメントなどからイソフラボンを補充

 女性の抜け毛の原因を大きく3つに分けて分析してきましたが、全ての原因に関係しているのが、女性ホルモンの減少があります。

イソフラボンには、女性ホルモンに近い働きがあります。

 女性にとっては、ホルモンバランスをコントロールすることで、毛髪にも女性独特の悩みも解消することが期待できます。

 イソフラボンの摂取方法として、サプリメントが効果的です。
飲むだけで簡単に摂取できるので、食事からの摂取量に足りない分だけを追加できるのでおすすめです。

注意!!
妊娠中・授乳期の女性のイソフラボンの過剰摂取は副作用のもとになります。1日の摂取量を超えないように注意しましょう。
イソフラボンサプリで育毛するなら取り過ぎに注意!!

イソフラボンとは、大豆などの多く含まれている栄養素として有名です。 ウィキペディアによると、 イソフラボン類はポリフェノールの分類のひとつで、イソフラボンを基本骨格とするフラボノイドである。ダイズ、ク ...

イソフラボンの1日の摂取量目安は、70~75mgとなっています。
 食事から摂取するのであれば、「納豆」「豆乳」「きなこ」が良いでしょう。

納豆なら2パック、豆乳なら2パック、きなこなら大さじ1杯で1日の摂取量目安を若干超えるくらいですから、妊娠中・授乳期の女性は食事からの摂取で十分だと思います。

 それ以外の人は、サプリメントなどでもう少し補充するのが良いでしょう。

 ⇒ イソフラボンを含むトータルケアができる育毛サプリメントの詳細記事

規則正しい生活習慣と十分な睡眠

 育児や家事、お仕事で多忙な人が増えている現在では、なかなか十分な睡眠をとれない人も多いかと思います。

しかし、睡眠はとても重要なもので、22時~2時の間の睡眠中に成長ホルモンが多く分泌されます。

成長ホルモンとは、子供だけに関係のあるものではありません。
大人であっても、細胞分裂を促進したりと髪を作るうえで必要な作用があります。

毛髪に必要な栄養素を摂取する

髪を作るには、血行の促進や新陳代謝を高めることが必須です。

これらに必要なビタミンやミネラルを摂取する必要があります。
他にも、髪のもとになるタンパク質なども重要になります。

 食生活を改善して、バランス良く栄養素を摂取するか、育毛サプリメントなどで必要な栄養素をまとめて摂取するのも効果的ですね。

育毛シャンプーなどで頭皮環境を整える

 洗浄力の強いシャンプーを使っていると、肌への刺激が強すぎることで頭皮にダメージを与えてしまうことがあります。

他にも、シリコンなどで毛穴を塞いでしまっていることがあります。

 これらを解決するために、アミノ酸系の洗浄剤を使っていたり、ノンシリコンのシャンプーを使うことで、抜け毛を防ぐことができます。

私がおすすめしているのは、馬油を使ったシャンプーです。
 馬油は、人間の皮脂にもっとも近い成分で、とても親和性があります。炎症を抑える効果があるので、頭皮を正常な状態にすることができます。
他にも、馬油は美容やアンチエイジングにも効果があることでも注目を集めていますね。

女性の抜け毛の悩みの原因とまとめ

 どの抜け毛の原因でも、女性ホルモンのバランスが乱れていることが共通していました。

ホルモンバランスの乱れは、他の女性特有の悩みにも影響しますから、女性にとって女性ホルモンがいかに重要な存在かわかります。

 女性ホルモンの働きを活発にすることが最も重要な解決策と言えます。

抜け毛対策チェックポイント

  • サプリなどからイソフラボンを意識的に摂取する
  • 妊娠中・授乳期の女性はイソフラボンの過剰摂取は厳禁!!
  • 髪を作る栄養素を積極的に摂取する
  • 育毛シャンプーなどで普段から頭皮環境を整える


女性にも人気の馬油を使ったシャンプー

ウーマシャンプープレミアム

  • ロングセラーでバツグンの知名度!
  • 馬油の力で頭皮を正常化
  • 髪の原料ケラチンを含み髪を補修
  • 毛髪診断士がサポート
  • 30日間全額返金保証

男女兼用アミノ酸系ノンシリコン返金保証医薬部外品国内製造特典有

 万能薬ともいえる馬油が、毛髪と頭皮の炎症や殺菌を抑えつつ、保湿します。
男性女性どちらにも安全で、もちろんリンス無しでも大丈夫。
販売実績も申し分なく、安定感のあるシャンプーですね。



-薄毛・抜け毛の改善に育毛サプリ

Copyright© 薄毛の手帳 , 2018 All Rights Reserved.