薄毛の手帳

薄毛を改善するための方法に関する情報を詳しくお伝えします

ドクタースカルプの使用記録

ドクタースカルプ使用160日経過

更新日:

ドクタースカルプを使用してから160日が経過しました。

具体的な使用方法

使用頻度:3,4日に一度入浴後に使用
出力レベル:4

ドクタースカルプ使用時にピリピリという感覚があり、炎症したと以前にお伝えしました。それに伴い使用回数を少し減らしていました。しかし、炎症している個所がありましたので、今回は更に使用頻度を減らしてみました。

頭皮がピリピリとするのは、全ての部分ではありませんでした。

頭頂部付近や頭頂部より少し額に近い部分の左右側頭部付近でピリピリと感じ、ニキビのようなものができることがありました。

ドクタースカルプの取扱説明書にも、初めは出力レベルを抑えて使用するように書かれていますが、額に近い部分から頭頂部に至る部分は初めから高めの出力で使用しても問題ないと記載されています。

それは、この部分は頭皮が固く血管が少なくなっている部分だからということでした。
今後は、使用時に出力レベルを調節する必要があるのかもしれません。

また、額から頭頂部の頭皮が固いということですので、シャンプー時に更にマッサージをしてからの使用を試みてみたいと思います。

頭皮状況報告

薄毛改善の状況としては、何もご報告できないというのが現状です。

減っているということはないのでしょうが、増えたのかというとよくわかりません。チクチクとした毛が少なくなっており、新たに強い毛が生えてきたということは無いような気がします。ただ、以前は一定の長さまでしか伸びなかった部分の髪の長さが少し長くなってきています。長くなっていますが、かなり細い髪ですので、全体的なボリュームは増えたということはありません。

しかし、驚くべきことは、以前の生え際に1、2本だけ強い髪が残っており、そこから生え際が上がってきていたのですが、その過去の生え際の証拠となる1,2本の髪と現在の生え際の間には、以前は全くなかった髪が、かなり薄い産毛ですが沢山生えてきています。

薄毛改善の髪の生え方は、チクチクと髪と言える太さの髪がチクチクと生えてくる場合と産毛として生えてくる場合と二通りあるのかなと思えるような状況です。

経過写真

rep160



厳選の薄毛対策アイテム集

厳選の育毛アイテム特集

- 「薄毛の手帳セレクション」 -

数年にわたり様々なアイテムを使用してきた経験で各アイテムを評価!
スカルプシャンプーと育毛サプリを厳選して紹介しています。




-ドクタースカルプの使用記録

Copyright© 薄毛の手帳 , 2018 All Rights Reserved.