シャンプー

【2019】ハゲ予防対策におすすめのシャンプー6選 | 選ぶコツも解説

ハゲ予防シャンプー

「最近抜け毛も増えてきて、ハゲてんじゃない?」と自分で感じているあなた。
それはもうハゲ予備軍です。

経験上、自分ではあまりハゲを認めようとしません。
そもそも男性はそこまで細かく自分の姿を見ていません。それが自分でハゲてきたと思うのなら、それは間違いありません。

でも、今からでもハゲ予防(抜け毛予防)をキチンとするべきです。
本格的にハゲが進行すると、長期間の薄毛対策をしなければ髪の毛が増えるということはありません。

すでにハゲが進行している場合を含め、あなたが抜け毛を予防しようとしているのなら、シャンプーを見直すことは基本中の基本です。

ここでは、たくさんあるスカルプシャンプーの中から、ハゲ予防におすすめのシャンプーとその選び方についてお伝えしたいと思います。

ハゲ予防におすすめのシャンプーにはどんなものがあるか

ハゲ予防シャンプーの泡
⇒ 先にハゲ予防におすすめシャンプーの詳細を見る

ハゲ(抜け毛)を予防するためにおすすめのシャンプーの詳細はあとでお伝えするとして、まずはどのくらいのコストがかかるのかをまとめてみました。
選んだシャンプーは私が使ったことのあるものを中心に、注目度や成分からおすすめできるものを選んでいます。

シャンプー名定期購入価格単品購入価格内容量
Growth Project.アロマシャンプー3580円3980円300ml
プレミアムブラックシャンプー4666円5184円400ml
チャップアップシャンプー3280円4180円300ml
ウーマシャンプー4950円3460円300ml
ヘアリプロ3304円3888円370ml
haru 黒髪スカルプ・プロ3110円3888円400ml

なぜハゲの予防にシャンプーがおすすめなのか理由は2つ

勘違いしてはいけないのは、ハゲ予防にシャンプーを変えたからといって「髪が生えるわけではありません」
ハゲ予防におすすめのシャンプーの役割りは次の1点のみです。

「できるだけ頭皮に負担をかけずに頭皮を清潔に保ち、正常な環境を作り出すこと」

【理由①】頭皮を清潔に保つことで抜け毛を減らすため

ハゲの予防とは「抜け毛を防ぐ」ということです。
すでに薄毛が進行しているとしても、できることは「抜け毛を防ぐこと」なんです。

シャンプーを使って、正しく汚れを落とし、頭皮をマッサージすることで頭皮を正常に保ちます。

頭皮からは皮脂や汗などが排出されています。
皮脂や汗に外の空気中のホコリや汚れが付着することで、雑菌が繁殖しやすくなります。

頭皮に雑菌が繁殖すると、抜け毛が増えるだけでなく、ニオイも出てくるためまわりの人にも不快な思いをさせることになります。

【理由②】髪を増やすための対策を助けるため

積極的に髪の毛を増やすために育毛剤を使ったとしても、頭皮が汚れていれば育毛剤の本来の効果は期待できません。

つまり、ハゲ(抜け毛)を予防するシャンプーを使うことで、育毛剤など髪を増やすための対策の下地を作っているからです。
女性の化粧と同じですね。

頭皮の不要な汚れを取り除くことで、育毛剤などの効果を高めることができるからです。

ハゲ予防におすすめなシャンプーを選ぶコツは3つ

① アミノ酸系シャンプーを選ぶこと

シャンプーの洗浄剤は大きくわけて次の3つに分類されます。

洗浄力/刺激価格
アルコール系強い安い
石鹸系ほどほどほどほど
アミノ酸系やや弱いやや高い

ハゲを予防するためには、頭皮に刺激を与えないことが最優先事項です。
ここで紹介するシャンプーの洗浄剤はすべてアミノ酸系のものを選んでいます。

あなたが脂性の場合、アミノ酸系シャンプーのうち洗浄能力をアップさせているものを選ぶのがおすすめです。

② ノンシリコンシャンプーを選ぶこと

シリコンは本来、髪を守るための成分であり、悪いものではありません。

髪はドライヤーの熱や紫外線など、多くの負担を受けています。
なので、シリコンが入ったシャンプーを使いたくなるところですが、おすすめはしません。

シリコン入りのシャンプーで、頭皮をゴシゴシとこすることで頭皮にシリコンが詰まってしまう可能性が高いからです。

では、ノンシリコンシャンプーが完璧かというとそうでもありません。
ノンシリコンシャンプーの特徴は、「洗いあがりがゴワつき、髪を守るものがない状態」になってしまうことです。

そこで、ハゲ予防におすすめのシャンプーには、天然成分などシリコン以外の成分を使って髪を守ることができるように工夫されているものが多いです。
だから、リンス不要となっているものが多いのです。

ハゲを予防するためのシャンプーは、ノンシリコンのデメリットをカバーする工夫がされているのです。

③ 無添加の場合は詰め替え式は選ばないこと

最近では「天然成分・無添加」をアピールしているものが多くあります。
魅力的に感じるかもしれませんが、重要なポイントがあります。

「天然成分・無添加」ということは、すべてが自然のものということです。
つまり、防腐剤などの添加物を入れなければ、シャンプーそのものに雑菌が繁殖しやすいということです。

そのため、詰め替え用などで同じボトルに継ぎ足して使用すると雑菌の温床になる可能性があります。

しっかりとした品質のシャンプーは詰め替え用の販売をしていません。

天然成分・無添加シャンプーを選ぶ場合、ボトルごと交換して使用するようにしましょう。

ハゲ予防におすすめのシャンプー6選

ここでは、洗浄成分だけでなく頭皮環境を正常にするために工夫されたシャンプーのなかでおすすめのシャンプーを紹介します。
ドラッグストアなどで販売されているシャンプーと比べるとやや値段が高いので予算にあったものを選んでみてください。

脂性の人におすすめのシャンプー

Growth Project.アロマシャンプー
Growth Project.アロマシャンプー

単品購入4898円(税込)
定期コース1回目3866円(税込)
定期コース2回目以降3866円(税込)

※ 1ボトルは2ヵ月分が目安

定期コース利用6ヵ月のコスト
11598円(税込)1日当たり約64円(税込)

公式サイトを確認する

/45日間返金保証付きで安心\

プレミアムブラックシャンプー
プレミアムブラックシャンプー

単品購入5184円(税込)
定期コース1回目4666円(税込)
定期コース2回目以降4666円(税込)

※ 1ボトルはロングヘアなら2ヵ月分、ショートヘアなら4ヵ月分が目安

定期コース利用6ヵ月のコスト
13998円(税込)1日当たり約77円(税込)
(ロングヘアの場合)

公式サイトを確認する

/泥パックで毛穴を清潔にできる\

医薬部外品を使いたい人におすすめのシャンプー

ウーマシャンプープレミアム
ウーマシャンプープレミアム

単品購入4950円(税込)
定期コース1回目3460円(税込)
定期コース2回目以降3460円(税込)

※ 1ボトルは2ヵ月分が目安

定期コース利用6ヵ月のコスト
10380円(税込)1日当たり約57円(税込)

公式サイトを確認する

/人に最も近い馬油を使用\

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプー
ヘアリプロ薬用スカルプシャンプー

単品購入3888円(税込)
定期コース1回目1944円(税込)
定期コース2回目以降3888円(税込)

※ 1ボトルは2ヵ月分が目安

定期コース利用6ヵ月のコスト
9720円(税込)1日当たり約54円(税込)

公式サイトを確認する

/薄毛対策のプロが作ったシャンプー\

乾燥肌の人におすすめのシャンプー

チャップアップシャンプー
チャップアップシャンプー

単品購入4840円(税込)
定期コース1回目3280円(税込)
定期コース2回目以降3280円(税込)

※ 1ボトルは2ヵ月分が目安

定期コース利用6ヵ月のコスト
9840円(税込)1日当たり約54円(税込)

公式サイトを確認する

/美容師と毛髪診断士のコラボ\

haru kurokami スカルプ
haru黒髪スカルプ・プロ

単品購入3888円(税込)
定期コース1回目3111円(税込)
定期コース2回目以降3111円(税込)

※ 1ボトルは2ヵ月分

定期コース利用6ヵ月のコスト
9333円(税込)1日当たり約51円(税込)

公式サイトを確認する

/30日間返金保証付きだから安心\

できるだけ安くハゲ予防したい人におすすめのシャンプー

本格的なスカルプシャンプーは少し高いと感じる人には、市販のアミノ酸系洗浄成分を使ったものがおすすめです。
ただ、本格的なスカルプシャンプーと比べると、頭皮の保湿や髪の補修効果は期待できないことに注意が必要です。

Amazonで販売されている比較的安価なアミノ酸系洗浄成分のシャンプーを紹介しておきます。

スカルプケア薬用シャンプー

スカルプケア薬用シャンプー
馬油を使ったアミノ酸系洗浄成分ノンシリコンのシャンプーです。
Amazonでは実売価格が1000円程度(2018年7月時点)で販売されていますが、「医薬部外品」の認定を受けているシャンプーです。

アミノ酸系の中では比較的洗浄能力が高い方だと思います。脂性の人のハゲ予防におすすめです。

Amazon販売ページ

オクトセラピエ(serapie) 薬用スキンケアシャンプー

オクトセラピエ(serapie) 薬用スキンケアシャンプー
同じくアミノ酸系ノンシリコンのシャンプーで医薬部外品の認定を受けています。
肌への刺激に配慮している製品なので、乾燥肌やアトピーでお悩みの人におすすめです。

内容量がやや少ないですが、こちらも実売価格が1000円以下(2018年7月時点)で販売されています。