薄毛

馬油は育毛にこんな使い方ができます

馬油の薄毛への影響

私は育毛レーザーを使用していましたが、ときどき頭皮が炎症を起こすことがありました。

頭皮は炎症し、ニキビのようなものが数か所でき、少し膿のようなものが出ていました。

いわゆる「頭皮ニキビ」ですね。

もちろん育毛レーザーの使用は停止し、まずは炎症を抑えることが急務と判断しました。

そんなとき、馬油の存在を思い出しました。
小さなころ、やけどなどしたときに馬油を塗って対処したことを思い出しました。

ここでは、頭皮の炎症や薄毛の悩みに馬油が有効なのか検証してみました。

馬油とは

馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持ち、強力な浸透力があると有名です。
人間の皮脂に近いと聞くとそれだけで、容易に無害であると想像できますね。

馬油の具体的な特徴や効果は、”わかさの秘密”さんのサイトを確認させていただきました。
このサイトによると馬油の基本的な事項として

馬油とは、古くから民間療法で火傷の特効薬として親しまれている馬の油のことです。
馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持ち、強力な浸透力があるため、肌に塗るとすぐにサラサラになります。

馬油最大の特徴は、この浸透力であるといわれています。

馬油は高度不飽和脂肪酸を多く含むため、質の良い油であるとされ、近年では火傷の特効薬としての働き以外にも、馬油の持つ多彩な働きに注目が集まっています。

馬油には、抗酸化作用や抗菌作用、消炎作用、保湿作用、血液循環促進作用などの働きがあることが分かっています。
(引用:https://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/horse-oil/)

馬油には皮膚の酸化や炎症を抑える効果があります。
他にも、昔から火傷などの治療にも利用されてきたようですし、アンチエイジングにも利用されているそうです。

それ以外にも、魅力的な効果として”殺菌作用”があります。これにより、皮膚に殺菌が入り込むのを防ぐことができます。

薄毛に期待できる馬油の効果
  • 抗炎症作用
  • 殺菌作用
  • 保湿機能
  • 血行促進
  • 血液循環促進作用

馬油の育毛・スキンケアへの効果

馬油には、「抗酸化作用」「抗菌作用」「消炎作用」「保湿作用」「血液循環促進作用」があることがわかりました。

抗酸化作用・消炎作用

言葉のとおり、酸化を防ぐ作用ということですね。

私たちの体には、活性酸素というものがあり、これが体を酸化させて錆びつかせてしまいます。
抗酸化作用とは、活性酸素を抑えて、対抗する作用のことになります。

活性酸素の影響で、たんぱく質や脂質、DNAなどが酸化させられてしまいます。

馬油には、α-リノレン酸が含まれていて、これが抗酸化作用と消炎作用を発揮します。
他にも、α-リノレン酸には皮脂の過剰分泌を抑えるという効果もあります。

抗菌作用

特に説明は必要ないかと思いますが、細菌の増殖を抑えたり、死滅させる作用ですね。

皮脂やホコリを放置していたり、髪を乾かさずに寝てしまうことで頭皮に雑菌が繁殖することがあります。
そんなとき、馬油の殺菌作用で頭皮を正常化することが期待できます。

保湿作用

馬油の高い浸透性によって、皮膚の中まで栄養素が到達し、保湿効果を発揮します。

育毛シャンプーや育毛剤にも保湿成分が入っています。
頭皮の保湿力を高めることで、乾燥肌によるフケを抑えることができます。

血液循環促進作用

育毛には、頭皮の血行促進が必須ですですよね。
馬油には血液のめぐりを良くして血行が促進する効果があります。

馬油の効果まとめ
  • スキンケアには
  •  ・肌の酸化を防いで、老化を防止するアンチエイジングの効果
     ・肌荒れなどの炎症を抑える効果
     ・皮脂の過剰分泌を抑え、ニキビ防止効果
     ・血行促進されることで、新陳代謝が高まって皮膚が再生される効果

  • 育毛には
  •  ・消炎作用で、頭皮の炎症を抑えるので、フケやかゆみを抑える効果
     ・高い浸透力で頭皮に栄養を届けることで白髪防止、抜け毛防止効果
     ・保湿効果で頭皮を保護する効果

私の馬油の使い方

今回、頭皮の炎症を抑えるために私が行ったのは、頭皮に馬油を塗ってマッサージをしただけです。

入浴後に髪の水分を良くふき取り、炎症している部分より少し広い範囲によく塗りこんでいきます。

髪は少しベトつきますが、高い浸透力なので頭皮自体は時間が経てばベトつきはなくなります。
翌朝軽く水で洗髪すればいつもと何ら変わりありません。

馬油を頭皮に1週間使用した効果

ニキビのような炎症は馬油使用2日であっさりと落ち着きました。
その後、頭皮のかゆみも完全になくなりました。

あまりにあっさりと治ったので拍子抜けしました。

それよりも不思議な効果なのですが、1週間使用すると塗布した部分の髪がしっかりとした気がしました。

馬油を頭皮に使用したことで、頭皮環境が改善し、乾燥や栄養補給ができ、抜け毛の原因を抑えることができたのではないかと解釈しています。

頭皮環境を整えることの大切さを痛感しましたね。

今回の馬油を頭皮に塗るというのと同じ効果狙ったシャンプーにウーマシャンプーがあります。
最近では、いくつかのシャンプーで馬油を配合したものが発売されていますので、検討してみる価値はあると思います。

馬油には、様々な良い効果があるので、工夫次第で、まだまだいろんな使い方があるかもしれません!!

当サイトではウーマシャンプープレミアムを実際に使って評価してみました。
よろしければ参考にしてみてください。