薄毛の手帳

いまおすすめの薄毛予防スカルプケアの方法は育毛サプリ!!安くて良いものを比較して選んでみませんか

薄毛・抜け毛改善コラム

薄毛改善の3原則

更新日:

薄毛の原因についていくつか記事を書かせていただいていますが、それらを振り返ってみたいと思います。

ストレスによる薄毛・抜け毛

こちらの記事ではストレスによって引き起こされる症状を紹介しています。

その中で大きく分類すると

  • 血行不良
  • 内臓不良
  • 分泌物不良
  • その他

に分類しています。

タバコによる薄毛・抜け毛

こちらの記事では喫煙によって引き起こされる症状をご紹介しています。

なかでも、最も薄毛に影響があるのは「循環器疾患」であることをご紹介しました。

「循環器疾患」は動脈硬化を進め血液をドロドロにしたり、高血圧を引き起こします。それに加え、血中コレステロールを増やします。
また、各種栄養素を破壊してしまう影響があります。

  • 栄養や酸素が十分に行きわたらない
  • 酸素や栄養を運ぶのをさらに阻害
  • 栄養素の破壊

これらの3点が薄毛に影響があります。

栄養摂取と薄毛・抜け毛

こちらの記事では、栄養の摂取が薄毛の改善に有効であることをご紹介しました。

髪の成分は

  • タンパク質
  • 水分
  • 脂質
  • 微量元素(ミネラル)
  • メラニン色素

からできています。これらの要素を作り出すための栄養素を摂取することが有効であることをご紹介しました。

なかでも

  • タンパク質
  • ビタミン
  • 亜鉛

の摂取が薄毛改善に大変重要であることをご紹介しました。

普段の食生活だけでなく、育毛剤や育毛サプリメントから摂取することも可能です。

睡眠時間による薄毛・抜け毛

こちらの記事では、睡眠と髪の生成についてご紹介しました。
睡眠は、髪だけでなく体の成長を促すうえで大変重要なものです。

  • 1日の成人に必要な睡眠時間は7~9時間
  • 22時から2時に最も成長ホルモンが分泌される
  • 成長ホルモン分泌中にノンレム睡眠期である
睡眠時間による薄毛・抜け毛

睡眠は脳や体を休ませる効果があり、生きていくうえで必要不可欠なものです。 また、睡眠時間は人により異なりますが、成人で一日7~9時間必要と考えられています。 これは一日の1/3に相当する時間になります ...

薄毛改善の3原則まとめ

 ストレスについては、誰にとっても天敵ですので、ストレス解消を溜めない方法を見つけ出すことはもっとも重要なことですね。

しかしストレスを溜めないで生活を送ることは現代社会では難しいですよね。

 タバコについては、喫煙のマイナスの影響は禁煙することで無くすことができるのは当然のことですよね。
しかし、中毒症状もあり簡単に禁煙することは難しいです。

 薄毛の原因とされる記事の中で、共通して問題があることに血行不良が取り上げられることが多いですね。
血液は、体の各部へ栄養を運ぶのに大変重要な役割があるので当然ですね。

 全ての記事を見てみると、薄毛の改善のためには髪を生成する状況を適切に作り上げていくこと、つまり正常な成長を促す環境づくりが薄毛改善や薄毛予防になると言えます。

薄毛改善の3原則

  • 血行を改善する
  • 十分な栄養補給をする
  • 睡眠を大切にする

この3点が薄毛改善や薄毛予防に最も重要な3原則として捉えています。

具体的な方法などは今後も記事にしてお伝えしていきたいと思います。

ドクタースカルプレビュー
(ページ移転)【実録】ドクタースカルプの効果390日体当たり評価

数ある育毛レーザーのなかでも「最先端育毛器具」として有名な「ドクタースカルプ(DR.SCALP)」を実際に390日使い続けたレビューを掲載しています。 使用感や効果など、これ以上ない口コミ情報になって ...



-薄毛・抜け毛改善コラム

Copyright© 薄毛の手帳 , 2018 All Rights Reserved.