育毛剤

女性用育毛剤ルルシアの「ルフレ」と「シャルム」の違い | 比較分析

女性育毛剤ルルシア「ルフレ」と「シャルム」の違い

女性の抜け毛の原因を分析して、2つのタイプの育毛剤が用意されていることで話題の女性用育毛剤「ルルシア」

まずは公式サイトで簡単な質問に答えるだけで、あなたに合った方の育毛剤が提案されますが、配合成分が違うだけなのか容器や大きさなどは一緒なのかなど、違いについてはあまり触れられていませんよね。

そこで、ここでは実際にルルシアの「ルフレ」と「シャルム」を使ってみて、成分などそれぞれの違いについてまとめています。

公式サイトで案内があるけれど、自分でも原因やふたつの違いを知っておくと良いと思うわ

ルルシア自体についてあまりご存知でない場合は、次の記事を参考にしてみてください。
>> 「ルルシア」を徹底評価しているページ

LULUSIA-ルルシア-

/どっちもハイレベルな育毛剤\

「ルフレ」と「シャルム」脱毛症・原因による違いを比較

ルルシア公式サイトで、あなたの抜け毛の原因を分析して、「ルフレ」と「シャルム」のどちらかを提案されます。
でも、この機会に女性の薄毛にはどんな症状や原因があるのか知っておくのも良いと思います。

ここでは、女性の脱毛症や原因によって「ルフレ」と「シャルム」のどちらが適しているのか、当サイトなりに分析してみました。

あくまでも当サイトの分類よ。
公式の見解ではないわ

脱毛症による違いの比較

ルフレ
  • FAGA(女性男性型脱毛症)
  • 慢性休止期脱毛症
  • びまん性脱毛症
シャルム
  • 脂漏性脱毛症
  • 牽引性脱毛症
  • びまん性脱毛症
  • 分娩後脱毛症

原因による違いの比較

ルフレ
  • 女性ホルモンが減少して、体内の男性ホルモンが相対的に女性ホルモンよりも強くなる
  • 加齢
  • ストレス
  • 栄養不足
シャルム
  • 出産による女性ホルモン(エストロゲン)の急激な減少
  • シャンプーのすすぎ残し
  • 間違ったヘアケア
  • いつも同じ場所の分け目
  • 髪を束ねるなどによる毛根への負担
  • 栄養不足
  • 加齢

ルルシア育毛剤の違いの比較

外観の違いを比較

ルフレとシャルムの外観の違い
ボトルのサイズや育毛剤の出口部分に違いはありません。

どちらもノズルタイプを採用しているので、頭皮に直接塗ることができるのがメリットですね。
ただし、ノズルを直接頭皮に塗るので、清潔な状態の頭皮でなければ、雑菌などが繁殖するというデメリットもあります。

どちらもシャンプー後に使用するのがベストね

育毛剤自体の特徴の違いを比較

ルフレとシャルムの色の違い
ルフレシャルム
無色透明無色透明
ニオイ微かな薬品臭無臭
粘度サラサラサラサラ

育毛剤の成分の違いを比較

ルルシアは医薬部外品
○○エキスや○○抽出物となっているものを成分にまで細かくしたものを比較してみました。

成分が色付き太字になっているのが、ルフレとシャルムそれぞれにしか配合されていない成分を表しています。

結果から言うと、ルフレには「28成分」、シャルムには「40成分」が配合されていることがわかりました。
さらに、どちらも医薬部外品に認定されていますが、その有効成分も同じというわけではないようです。

有効成分

ルフレシャルム
センブリエキスニンジンエキス
グリチルリチン酸ジカリウムセンブリエキス
塩酸ジフェンヒドラミングリチルリチン酸ジカリウム

その他成分

ルフレシャルム
海藻エキス(5)ビワ葉エキス
乳酸ナトリウム液ユキノシタエキス
L-ピロリドンカルボン酸海藻エキス(1)
L-アルギニンヒアルロン酸ナトリウム(2)
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル
L-アスパラギン酸天然ビタミンE
グリシンシアノコバラミン
L-アラニンスフィンゴ糖脂質
L-セリンN-ステアロイルフィトスフィンゴシン
L-バリンN-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)
L-プロリン加水分解ケラチン液
L-スレオニン乳酸ナトリウム液
L-イソロイシンL-ピロリドンカルボン酸
L-ヒスチジンL-アルギニン
L-フェニルアラニンDL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
D-パントテニルアルコールL-アスパラギン酸
精製水グリシン
濃グリセリンL-アラニン
フェノキシエタノールL-セリン
水酸化ナトリウムL-バリン
1,3-ブチレングリコールL-プロリン
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油L-スレオニン
ラウリルジメチルアミンオキシド液L-イソロイシン
エタノールL-ヒスチジン
無水エタノールL-フェニルアラニン
水素添加大豆リン脂質
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
クエン酸ナトリウム
無水クエン酸
精製水
濃グリセリン
1,2-ペンタンジオール
フェノキシエタノール
水酸化ナトリウム
1,3-ブチレングリコール
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
無水エタノール

無添加成分の違いを比較

ルフレとシャルムはそれぞれいくつかの成分を使っていません。いわゆる「無添加」というやつですね。

使われていない成分数を比べてみると、ルフレでは13、シャルムでは10となっています。

そして、ルフレがアルコールフリーなのに対し、シャルムはわずかですがアルコールが配合されているようですね。

ルフレ(13)
  • シリコン
  • 着色料
  • タール系色素
  • 香料
  • 鉱物油
  • オイル
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 紫外線散乱剤
  • 合成ポリマー
  • 酸化防止剤
  • 金属封鎖剤
シャルム(10)
  • シリコン
  • 着色料
  • タール系色素
  • 香料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 紫外線散乱剤
  • 合成ポリマー

「ルフレ」と「シャルム」のサプリメントの違いを比較

ルルシアには、「ルフレ」と「シャルム」それぞれにサプリメントが付いてくる特典があります。

サプリメントも別々に用意しているのよ

サプリの外観の違い

ルルシアサプリの違い
サプリメントの外観はまったく同じですね。

「錠剤タイプ」「大きさ」「色」「ニオイ」どれも違いは感じられませんでした。

そして、1日あたりの摂取目安量も2粒で同じです。

原材料の違いを比較

原材料が色付き太字になっているのが、ルフレとシャルムそれぞれにしか配合されていない原材料を表しています。

原材料の数はどちらも44種!!

内容を見ると、シャルムにサプリの方が育毛サプリで見かけることが多い原材料を使っている印象ですね。
ルフレの方といえば、アンチエイジング効果が期待できそうな印象です。

確かに、「ルフレは女性らしさを取り戻す」「シャルムは髪と肌に栄養を届ける」というような感じです。

ルフレシャルム
マルトデキストリンマルトデキストリン
ビタミンE含有植物油ビタミンE含有植物油
昆布粉末昆布粉末
マカ粉末酵母(亜鉛)
アメリカ人参粉末ヒアルロン酸
エゾウコギエキスショウガ
ショウガケイヒ
豚胎盤抽出物ハトムギ末
ヒアルロン酸キダチアロエ
乾燥ローヤルゼリーキビ種子抽出物
大豆胚芽抽出物カシス抽出物
ザクロ抽出物ケラチン加水分解物
ビール酵母フィッシュコラーゲンペプチド
キビ種子抽出物イチョウ葉エキス
ケラチン加水分解物アサイー
赤ブドウ葉抽出物ブラックジンジャーエキス
レッドクローバーエキスサケ鼻軟骨抽出物
フィッシュコラーゲンペプチドカムカム果汁
パフィアエキスエラスチン
ブドウ種子エキスN-アセチルグルコサミン
サケ鼻軟骨抽出物ヒハツエキス
エラスチンこんにゃく芋粉抽出物/結晶セルロース
N-アセチルグルコサミンHPC
ヒハツエキスステアリン酸Ca
こんにゃく芋粉抽出物/結晶セルロースHPC
HPC微粒二酸化ケイ素
ステアリン酸Caパントテン酸Ca
微粒二酸化ケイ素ビタミンB2
アルギニンアルギニン
チロシンチロシン
バリンバリン
ロイシンロイシン
イソロイシンイソロイシン
フェニルアラニンフェニルアラニン
グルタミングルタミン
メチオニンメチオニン
シスチンシスチン
ピロリン酸第二鉄葉酸
パントテン酸Caヘスペリジン
ヒスチジンヒスチジン
トレオニントレオニン
トリプトファントリプトファン
リジンリジン
ビタミンCビタミンC

女性用育毛剤ルルシアの「ルフレ」と「シャルム」の違いまとめ

こうやって各項目を比べてみると、外見や使い勝手はどちらも変わらないものの、中身はかなり違いますね。

それだけ女性の抜け毛には原因ごとに別のアプローチが必要なんだと再認識させられます。

特に、サプリは特典にも関わらず44もの原材料を配合しているというのは、「もはやオマケではない!」と言ったところです。

本格的な育毛剤と本格的な育毛サプリがセットになっていて、月額5000円以下で対策できるというのは最高のコスパですね。

ルフレとシャルムの比較を目的とした記事でしたが、最後はルルシアの完成度の高さでまとめてしまいました。

すみません

女性用育毛剤ルルシアの「ルフレ」と「シャルム」のどちらも実際に使ってみました。
よろしければ当サイトの口コミレビューを参考にしてみてください。