女性用育毛サプリ

女性の髪にいいサプリおすすめ4選 | 【2018】女性用育毛サプリ

女性の髪にいいサプリ

育毛というと真っ先に思い付くアイテムは育毛剤だと思います。

しかし、私の経験上、育毛剤よりも育毛サプリの方が髪にいいと思っています。

なぜなら、病院の治療で使われる外用薬は「ミノキシジル」のみですから。
それに対して、育毛サプリはFAGA(女性男性型脱毛症)の治療にも使われているからです。

育毛サプリが女性の髪にいいとしても、いろんな種類のものが販売されていますよね。
どれを選ぶのが賢い選択なのか自信が持てないですよね。

そこで、ここでは今までの経験や成分を分析してみておすすめできる女性の髪にいい育毛サプリを紹介しています。
その後、薄毛に悩む女性に育毛サプリを選ぶポイントについてもお伝えしたいと思います。

損だけはしたくないからね

女性の髪にいいおすすめの育毛サプリ4選

ポイント

こちらで紹介している育毛サプリはすべて徹底した品質管理がされた国内工場で製造されているものです。

髪の成長に特化したい人におすすめの育毛サプリ

イクモア
イクモア商品イメージ
コスパ
髪の育成成分
アンチエイジング成分
吸収力期待度
形状タイプ カプセルタイプ
返金保証
妊婦・授乳期 不可

>> イクモアのレビュー記事

単品購入 7470円(税抜)
定期コース1回目 3980円(税抜)
定期コース2回目以降 5976円(税抜)
定期コース
6ヵ月のコスト
33860円(税抜)
1日当たり約188円(税抜)

※ 3本まとめたセット「トク得コース」なら1日あたり102円にまで安くなる驚異的なコスパ!!

髪にいい王道の成分がいっぱい入っているから

とにかく髪にいい成分だけを豊富に配合しているので、髪の成長がかなり期待できます。
体内で作り出せないアミノ酸や女性ホルモンを調整できるイソフラボンなども入っているため、女性独特の薄毛にも対応できるのがポイント。

他のサプリのようなアンチエイジング成分などは少ししか入っていないため、アンチエイジングにも期待したい人には向いていません。

さらに、カプセルタイプを採用していることと、黒胡椒に含まれるバイオペリンを配合していることで栄養吸収力を高める工夫もされているから、摂取した栄養素を無駄にすることがありません。

極めつけは3本まとめ買い定期コースなら、6ヵ月間のコストは1日あたり約102円にまで安くなるからコスパが最高なの。
しかも定期コースは1回だけでも解約できるから、無駄なお金をかけて損することがないわ。

公式サイト

/トク得コースなら初めの3ヵ月は1日あたり66円\

安く髪と健康面もケアしたい人におすすめの育毛サプリ

AGALP(アガルプ)
AGALP(アガルプ)商品イメージ
コスパ
髪の育成成分
アンチエイジング成分
吸収力期待度
形状タイプ 錠剤タイプ
返金保証 永久
妊婦・授乳期 可(医師へ要確認)

単品購入 5980円(税抜)
定期コース1回目 980円(税抜)
定期コース2回目以降 3980円(税抜)
定期コース
6ヵ月のコスト
20880円(税抜)
1日当たり約116円(税抜)

幅広い栄養素と安さが魅力のサプリ

話題のブロッコリースプラウトやモリンガを他社に先駆けて配合していて、とても幅広い栄養素が入っているの。
だから、髪の成長にプラスして健康面の改善にも期待ができるわ。

特にブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンという成分の育毛効果は、学術研究でも明らかにされているから信頼度がとても高いのよ。
しかも安い価格でこれだけの成分を配合して、バイオペリンまで入っているから吸収力もアップしてるってわけ。

当サイトでも男女ともに人気のある育毛サプリね。
手頃な値段だから、もちろん我が家でも夫婦で使用しているおすすめの髪にいいサプリなのよ。

公式サイト

/初回特典は毎月先着500名までです\

若返り効果まで欲張りたい人におすすめの育毛サプリ

BOSTON for ladies
BOSTON for ladies商品イメージ
コスパ
髪の育成成分
アンチエイジング成分
吸収力期待度
形状タイプ 錠剤タイプ
返金保証 45日間
妊婦・授乳期 不可

単品購入 8900円(税抜)
定期コース1回目 5980円(税抜)
定期コース2回目以降 5980円(税抜)
定期コース
6ヵ月のコスト
35880円(税抜)
1日当たり約199円(税抜)

※ その他クーポンやクレジットカード利用でさらに割引有

配合成分は文句なしに最高レベル

BOSTONといえば、育毛剤・シャンプー・サプリと女性の髪の悩みをトータルにサポートしてきた実績のある会社です。

育毛サプリに関しても、髪にいい栄養素だけでなく、女性独特の悩み、健康面、アンチエイジングすべてにおいて必要な栄養素が配合されているから、マルチに活躍できるサプリ。

残念な点があるとすれば、吸収力アップのための工夫はあまりされていないことね。

先に紹介したサプリよりもやや高いということもネックですが、それだけ質の高いサプリです。
女性用育毛サプリにはめずらしい45日返金保証が付いているのも商品に自信のある証拠ね。

公式サイト

/人気男性用サプリの女性特化版育毛サプリ\

オールマイティにケアしたい人におすすめの育毛サプリ

マイナチュレ
マイナチュレ商品イメージ
コスパ
髪の育成成分
アンチエイジング成分
吸収力期待度
形状タイプ カプセルタイプ
返金保証
妊婦・授乳期 可(医師へ要確認)

単品購入 6623円(税抜)
定期コース1回目 5795円(税抜)
定期コース2回目以降 5795円(税抜)
定期コース
6ヵ月のコスト
34770円(税抜)
1日当たり約193円(税抜)

マイナスポイントがない育毛サプリ

女性用育毛アイテムに関しては知名度はナンバーワンのシリーズの育毛サプリ。

特別な特徴はありませんが、全体的に高レベルで安定しています。
成分についても幅が広く、髪にいいだけではありません。

さすがと思えるのは、吸収力の高いカプセルタイプを採用しつつ、そのカプセル自体も植物性のものを使用しているので安全性がとても高いところ。

妊婦や授乳期の人が飲んでも大丈夫なように配合を考えているところも、さすがの配慮だと思います。
※ 実際に使用するときにはお医者さんに確認してください。

さらに、「残留農薬検査」「放射性物質検査」をクリアしているから安全性も問題なし!

公式サイト

/成分の質も安全性もとても高いサプリ\

女性の髪にいいサプリとは

女性の髪にいいサプリに配合されている原材料・成分

キレイな髪を作り出すために配合されている成分は、大きく次のように分類されます。

商品によって、原材料で表記されていたり、成分で表記されていることがありますので、製品選びに役立ちそうなキーワードの例を挙げておきます。

※ あくまでも代表例であり、他にも多くのものがあります。

女性らしさを調整する原材料や成分

イソフラボン / プラセンタ / プエラリア

髪を作り出す(助ける)ために必要な原材料や成分

ケラチン / ビオチン / 亜鉛 / L-リジン / L-シスチン / L-アルギニン / L-シトルリン / パントテン酸

アンチエイジング効果のある原材料や成分

コラーゲン / ヒアルロン酸 / 椿種子エキス / ビタミンC / ミレットエキス / プラセンタ / フコダイン / アロエ

血行を促進する効果のある原材料や成分

シナモン / イチョウ葉エキス / ヒハツエキス / 高麗人参エキス

栄養吸収力が高いサプリがおすすめ

「カプセルタイプ」のものや、「バイオペリン」という成分が入っているサプリは比較的吸収力が高い

育毛サプリの吸収力はどれも同じというわけではありません。

せっかく髪にいい成分を摂取したとしても、体に吸収されなければ意味がありません。

栄養素の吸収力が高いサプリを選ぶことで、せっかくの髪にいい栄養素を無駄にすることがないのよ

まずサプリは、その形状の違いで成分の吸収力にも違いがあるんです。

サプリの形状による吸収力の違い

液体タイプ > カプセルタイプ > 錠剤タイプ

ただ、液体タイプのサプリというのは育毛サプリではほぼありません。
サプリメントのメリットである携帯性をダメにしてしまうからだと思います。

さらには、一緒に配合されていることで成分の吸収力が高まるものがあります。

黒胡椒に含まれる「バイオペリン」には成分の吸収力を高める効果があるのです。

この成分が配合されている育毛サプリは、成分の吸収力を高めるための工夫をしていると判断することができます。

黒胡椒」「バイオペリン」という名前を覚えておいてくださいね

安全性に配慮しているサプリがおすすめ

「国内製造」「GMP基準」「着色料・香料・保存料無添加」などのキーワードが安全性の判断基準になる

育毛サプリの安全性には、「製造場所」「品質管理」「添加物の有無」などがあります。

サプリメント全般に言えることですが、同じ成分を配合していても効果に大きな違いが出たり、健康被害が出るなどということが数十年前にはありました。
現在ではそういったこともあまり聞きませんが、直接口に入れるものですから安全性は重要です。

ジェネリック医薬品などでも同じような話を聞いたことがあるわ

サプリの製造場所として比較的安心なのはやはり「国内工場」です。

さらに、品質管理の面で言えば、GMPという基準に準じて厳格な品質管理が行われているとさらに安心です。
GMPとは、日本では「医薬品医療機器等法に基づいて厚生労働大臣が定めた、医薬品等の品質管理基準」のことを指します。

医薬品はこのGMP基準で製造されています。
最近の育毛サプリでは、この医薬品並みの品質管理で製造されているものが多くありますね。

最後に添加物です。
サプリに限らず、食品などでは見栄えを良くしたり、長期保存するために加える成分があります。
これらすべてが悪というわけではありませんが、化学的なものをできるだけ配合していない方が、体に予期しない影響を与える可能性が低いことも事実です。

育毛サプリで無添加であることをアピールされるものの例としては、「着色料」「香料」「保存料」などがあります。

女性の髪にいい育毛サプリ比較表

イクモア アガルプ BOSTON マイナチュレ
コスパ 4.5 4 4 4
髪の育成成分 4.5 4 4.5 4
アンチエイジング成分 2 4 4 4
吸収力期待度 4.5 3.5 3 4
形状タイプ カプセル 錠剤 錠剤 カプセル
返金保証 永久 45日間
妊婦・授乳期 ×
(要確認)
×
(要確認)
6ヵ月コスト
(1日あたり)
約102円 約116円 約199円 約193円

おすすめの育毛サプリに戻る

厳選のアイテム公開中

-「薄毛の手帳」セレクション -
数年にわたり様々なアイテムを使用してきた経験で各アイテムを評価!
女性用アイテムは夫婦で検証した自信のあるアイテムをまとめています。
 育毛剤を確認する
 育毛サプリを確認する