イクモア

出産後の抜け毛にイクモアサプリはNG | 副作用を解説

産後の抜け毛にイクモアサプリはNG

女性の抜け毛用に人気のあるイクモアサプリですが、間違った情報を提供しているサイトがありました。

そこで、信用度の低いサイトの情報を信じる人がいないよう、イクモアサプリの副作用について簡単に解説したいと思います。

間違った情報ばかり書いているサイトが多くて困るわ

結論から言うと、イクモアサプリには基本的に副作用はありません。

ただし、妊娠中や産後1年くらいは飲まない方が良いです。

イクモア公式サイトにも副作用について記載されています

イクモアサプリの副作用について

イクモアサプリの副作用
⇒ 公式サイトで確認する

イクモアはサプリメントなので、薬ではありません。
基本的に副作用はないということが書かれていますね。

また、他のサプリメントとの併用も問題ないということなので安全性は高いです。

イクモアサプリの妊娠中・出産後の服用について

イクモアサプリの出産後の服用
⇒ 公式サイトで確認する

妊娠中や出産後の女性のからだは、普段と違う状態になるためメーカーとしてもどんな影響が出るかわからないといったところでしょうか。

疑わしいので、飲まない方がよさそうですね。

基本的に薄毛対策用サプリに副作用はない

薄毛対策用のサプリも、通常のサプリも違いはありません。

どちらも栄養素を集めたものです。

厚生労働省の報告書にも、サプリメントについて次のように説明されています。

栄養成分を補給し、または特別の保健の用途に資するものとして販売の用に供する食品のうち、錠剤、カプセル等通常の食品の形態でないもの。範囲は、ビタミン、ミネラル、ハーブ、その他の食品の成分。

つまり、食事などから栄養素を摂取するのと何らかわらないのです。

栄養素によっては過剰摂取することで副作用が出ることがありますが、それは食事からの摂取でも同じです。
サプリメントだから副作用が出るということは基本的にありません。

錠剤やカプセルに使用されている成分(天然成分も含む)にアレルギーがある人は注意する必要がありますが、今の国産工場で作られているほとんどのサプリメントは医薬品レベルの品質管理がされているので、心配することはありません。

当サイトでも薄毛対策サプリの副作用についてまとめていますので参考にしてみてください。
>> 薄毛対策に育毛サプリの安全性と注意点を解説

出産後の抜け毛の原因は女性ホルモンバランスの乱れ

妊娠中や出産後の女性のからだは通常の状態と違うのかというと、女性ホルモンの量がものすごく変化する時期だからです。

出産後の抜け毛は、女性ホルモンのひとつエストロゲンが減少することで起きます。

だったら、女性ホルモンを増やせばいいんじゃないの?
たしかイソフラボンって女性ホルモンと似た働きがあるんじゃなかった?

なんて考えてしまいますが、妊娠中や出産後にはおすすめできません。

たしかに、イソフラボンには女性ホルモンを調整できる効果があります。

しかし、妊娠中や出産後に女性ホルモン量が変化するのは正常なカラダの変化なのです。

それをサプリメントなどで無理やり調整するということはとても危険なことなのです。

どうしてもサプリで出産後の抜け毛を対策したいというのであれば、イソフラボンが配合されていない育毛サプリを選んでください。

当サイトでも出産後の抜け毛対策についてまとめていますので、参考にしてみてください。
>> 出産後の抜け毛原因と対策を解説

イソフラボンを配合していない育毛サプリの例として「AGALP(アガルプ)」というサプリメントがあります。

手頃な値段で続けられると話題のサプリです。

男性用の育毛剤などでも同じですが、間違った情報がネット上にはたくさんあります。
信用できるサイトが十分に確認してください。
当サイトでもイクモアサプリを実際に使ってレビュー評価していますので、参考にしてみてください。

>> 女性の薄毛対策にイクモアサプリの評価を見る

厳選のアイテム公開中

-「薄毛の手帳」セレクション -
数年にわたり様々なアイテムを使用してきた経験で各アイテムを評価!
女性用アイテムは夫婦で検証した自信のあるアイテムをまとめています。
 育毛剤を確認する
 育毛サプリを確認する