イクモア

イクモアとマイナチュレ徹底比較 | 女性用髪のサプリ頂上決戦

イクモアとマイナチュレを比較

強い髪を作るためにサプリを使うのはとても良いことだと思います。

女性の薄毛の場合、男性のように部分的に抜けているわけではなく、まんべんなく髪が細くなることが多いですからね。

女性の髪に良いサプリと言えばイクモアとマイナチュレがとても有名で人気が高い商品です。

悩んでいるうちに寝ちゃいました

ここでは、女性の髪に良いサプリの代表格のイクモアとマイナチュレを比較していきたいと思います。

結論から言うと、2つの違いは入っている成分の違いなんです。
あなたが何を重視するのかによって選べば良いだけなんです。

形状はどちらもカプセルタイプを採用

サプリメントには大きく分けで3つの形状があります。

「液体」「カプセル」「錠剤」ですね。

栄養吸収力に差が出るんです。

サプリの栄養吸収力

液体>>カプセル>>>錠剤

一般的にカプセルタイプは錠剤タイプの5倍程度の影響吸収力があると言われているんだ

ただ、栄養吸収力が高いものほどコストがかかるので、とうぜん販売価格も高くなってしまいます。

また、液体だとサプリメントの良さである携帯性が劣ってしまうので、実際に使うならカプセルタイプがオススメです。

その点、イクモアもマイナチュレどちらもカプセルタイプを採用しているので、栄養吸収力も高いはずです。

マイナチュレでは、カプセル素材にもこだわっていて、植物由来のものを使ってカプセルを作るなどこだわりを持っています。

飲む量はどちらも1日3粒で同じね

髪と健康ならイクモアが有利、髪と美容ならマイナチュレ

イクモア マイナチュレ
大豆イソフラボン シスチン
L-リジン 天然タウリン
L-アルギニン ミレットエキス
L-シトルリン ビタミン類
亜鉛 亜鉛
パントテン酸カルシウム 葉酸
ケラチン ケラチン
シナモン コラーゲン
ヒハツ ヒハツ
黒胡椒エキス ヒアルロン酸

比較されることの多いイクモアとマイナチュレですが、成分でみると結構違います。

まず、イクモアにはイソフラボンが配合されているので、女性ホルモンが減少してくる30代後半以降の女性にはとても有効です。
他にも、ヒハツやシナモンで血行を促進するので、女性に多い冷え性などにも期待が持てます。

さらに、髪のもとになる必須アミノ酸が多く配合されていることもイクモアの特徴ですね。

イクモアは、薄毛や血行不良など女性特有悩みや髪そのものを作り出すために必要な栄養素が揃っているという印象です。

それに対してマイナチュレはというと、亜鉛やビタミン類、ケラチンなど髪に必要な栄養素を含んでいながら、コラーゲンやヒアルロン酸、そして注目度の高いミレットエキスなどアンチエイジングとしても注目されるような成分も配合されているのが特徴です。

マイナチュレは髪のケアをしつつ美容にも気を使いたいという人に合った成分が配合されている印象です。
さらに、女性ホルモンと似た働きであるイソフラボンを配合していないので、加齢による薄毛の人には向きませんね。

逆に、妊婦や授乳中の人にはマイナチュレの方が良いわね

安全性はマイナチュレがわずかにリード

サプリメントは口に入れるものですから、安全性には配慮してもらいたいものですね。

イクモアもマイナチュレも人気のサプリですから、どちらの安全性もしっかりしています。
それぞれの安全性にかかる特徴は次の表のとおりです。

イクモア マイナチュレ
保存料・着色料・香料無添加 着色料・保存料・防腐剤など16成分を無添加
国内工場生産 国内工場生産
高い品質管理基準 高い品質管理基準
残留農薬検査済
放射性物質検査済

どちらも十分に安全対策をしていると思います。

残留農薬検査や放射性物質検査まで行っているマイナチュレは安全性についてもかなり意識しているサプリだということがわかりますね。

イクモアとマイナチュレの値段を比較

イクモアとマイナチュレの購入方法とその価格を表にまとめました。
価格で比較すると大きな差はありません。

イクモアでは30日分と90日分での購入が用意されているのが特徴です。
さらにイクモアの定期コースを利用すれば初回に大幅な割引が適用されるシステムになっています。

購入方法 イクモア マイナチュレ
単品価格(30日分) 7,470円 6,623円
単品価格(90日分) 16,200円
定期コース(30日分) 初回のみ3,980円
(2回目以降5,976円)
5,795円
定期コース(90日分) 初回のみ5980
(2回目以降12,549円)
最低利用回数 なし
(いつでも解約可能)
なし
(いつでも解約可能)

サプリに限らず育毛には結果が出るまでに相当の期間が必要です。これは育毛剤でも同じことです。

最低でも6ヵ月は使用しないとその効果を感じることはありません。

「〇週間で髪が増えた」なんて口コミを見かけますが、あれは正直気のせいです。
それが本当ならAGA治療なんて存在しませんから。

そこで、イクモアとマイナチュレを6ヵ月使用した場合の一日当たりのコストを下の表にまとめてみました。

購入方法 イクモア マイナチュレ
単品価格(30日分) 249円 約220円
単品価格(90日分) 180円
定期コース(30日分) 約188円 約193円
定期コース(90日分) 約102円

どちらも定期コースを利用すれば安く続けることができます。

ただ、イクモアの90日分の定期コースを利用した場合、なんと「1日あたり約102円」という価格にまで安くなります。

これは他の育毛サプリと比較してもダントツで安い価格になります。
しかもイクモアの商品の質を考えると驚異的なコスパを発揮しますね。

価格だけで比較した場合はイクモアの圧勝といったところですね。

イクモアとマイナチュレ徹底比較まとめ

どちらも実績のある有名な商品だけあって、どちらも質は高いと思います。

栄養の吸収力や安全性はどちらも申し分ありませんが、値段で見るとイクモアが一枚上というところですね。

どちらを買うべきかは、成分の内容で判断するのがよさそうです。
ポイントは、イクモアは30代後半以上の女性が抱える悩みを解決できる成分がそろっているのに対し、マイナチュレは美容系の成分が多く入っています。

髪が細いのも、冷え性なのも歳のせいかなぁと思ったらイクモアね
髪も大切だけど美容も大切な人はマイナチュレですね。

イクモア公式サイト

/栄養素がギュッと詰まったサプリ\

マイナチュレ公式サイト

/成分の質も安全性もとても高いサプリ\

厳選のアイテム公開中

-「薄毛の手帳」セレクション -
数年にわたり様々なアイテムを使用してきた経験で各アイテムを評価!
女性用アイテムは夫婦で検証した自信のあるアイテムをまとめています。
 育毛剤を確認する
 育毛サプリを確認する